レッスンリポート

  1. 「カバは英語で」東長崎の子供英会話から

    東長崎で小学生の子供英会話から。子供は吸収力がすごいですね。英単語をすぐに覚えてきてくれます。東長崎の生徒さんはまだ低学年でかわいらしい女の子。動物がとても好きで、いろいろな動物を英語で何というのか興味津々です。今日の英会話レッスンでは「カバ」を取り上げました。英語でカバをなんていうか知っていますか?結構覚えづらいですよ。
    続きを読む

  2. 「Thanks for having me」ってどういう意味?光が丘の生徒さんから質問

    光が丘の生徒さんから質問がありました。「Thanks for having me」ってどういう意味ですか?「私を持ってくれてありがとう」ですか?英会話って難しいですね。一つの単語でいろいろな使い方をしますから。
    続きを読む

  3. 江古田のカフェでhaving a coffee

    江古田に着いてレッスンのためにカフェに向かうと、すでに生徒さんはコーヒーを飲みながら、英会話教材を読んでいました。生徒さんに挨拶をして、荷物を置いて、「コーヒー(a coffee)買ってきます」って英語で言ったら、コーヒーは液体で数えられないから「a」はいらないんじゃないんですか?って聞かれてしまいました。はい、その通りです。「a」はなくても大丈夫です。
    続きを読む

  4. 井荻の生徒さんの質問「anyやsomeは単数形それとも複数形」

    井荻での英会話レッスンで出た質問です。みなさんも迷うところだと思うので、明確にできればと思います。anyやsomeの後の名詞は単数形にすべきか、それとも複数形にすべきか。学校や英会話スクールで、anyとsomeのあとは単数形と教わった人もたくさんいると思います。井荻の生徒さんもなんとなく単数形?という感じで覚えていました。
    続きを読む

  5. Recipe for success桜台でビジネス英会話

    桜台で自分の会社を経営している桜台の生徒さんとビジネス英会話のレッスンをしてきました。今日は「成功の秘訣」を題材に英会話です。「成功の秘訣」を英語で言うと「secret of success」。みなさんが知っている単語で表現できます。でもせっかくなので、表現の幅を広げてもらいたい。成功は「success」ですが、秘訣の部分を他の言い方にしてみましょう。
    続きを読む

  6. 清瀬の生徒さんと英会話の独学について

    清瀬で英会話レッスンをしているとき、生徒さんから独学で英会話を習得するのは難しいですかと質問されました。なんでもそうかもしれませんが、独学で何かを習得するって難しいですよね。遊びならいいけど、上手になりたければ独学では難しい。スポーツでも、英会話でも他の言語でも、先生に教わった方がずっと早くに上達できるので、いいと思います。
    続きを読む

  7. 上石神井での英会話で「時間がたつのは早いですね」

    久々に会う人との英会話になるとこんなことをよく言いますよね。「時間がたつのは早いですね」上石神井の生徒さんは直訳して「Passing time is fast」としました。惜しいです。Time passes by fast.Time goes by fast.ならOKですよ。でももっと簡単な言い方があるんです。
    続きを読む

  8. 東久留米で「make your day」楽しませる英会話

    僕は毎回生徒さんに楽しんでもらいたいと思いながら、英会話レッスンに取り組んでいます。今日は東久留米で、こんな時なんて言えばいいのかについて、覚えてもらいました。「君に楽しんでもらいたいんだ」「君に喜んでもらいたいんだ」なんて言いたいとき、すぐに思いつくのは「enjoy」や「have fun」ですよね。
    続きを読む

  9. マンツーマン英会話って何て言えばいいの?保谷の生徒さんから質問

    みなさんが受けているマンツーマン英会話レッスン。英語でなんて言えばいいの?と保谷の生徒さんから聞かれました。マンツーマンって英語じゃないの??と思う方もいるかもしれませんが、残念ながら言いません。マンツーマンではなく、「ワンツーワン」を使います。one to one1対1ってことですね。「man」は男性を表す言葉ですよね。
    続きを読む

  10. 練馬高野台で「和牛を英語で」なんて言うの?

    練馬高野台の生徒さんはよくしゃぶしゃぶを食べに行くらしく、しゃぶしゃぶについて英語で説明をしてもらいました。まず最初に和牛をなんて言えばいいのかで引っ掛かりましたが、「Japanese beef」で大丈夫です。「wagyu」でも結構通じることありますよ。
    続きを読む

  11. 練馬春日町でイチジク「fig」について

    練馬春日町の生徒さんは料理や食べることが大好きです。イチジクを使ってスイーツを作るとのことです。夏がイチジクの旬ということで、今年もたくさんのイチジクを食べたそうです。練馬春日町周辺のスーパーでもおいしいイチジクが買えるということで、丸ごとロールケーキに入れるとのこと。おいしそうですね。
    続きを読む

  12. 面倒くさいは英語で「I can’t be bothered」小手指のカフェより

    今、英会話レッスンが終わったとこです。小手指のカフェから記事を書いています。レッスンからワンポイント。仲のいい友達や家族に「面倒くさい」って言う機会がけっこうあると思います。頼まれごとをされたけど、やりたくないときってありますよね。そんな時は「I can't be bothered」がぴったり。
    続きを読む

ページ上部へ戻る